支部長あいさつ

 理窓会佐賀支部の会員の皆様にはお変わりなくお元気にお過ごしのこととお慶び申し上げます。近年、母校の東京理科大学の発展は目ざましく「日本の理科大から 世界の理科大へ」をキャッチフレーズに世界のトップを目指した学校運営がなされています。その発展は私たち卒業生にとっても頼もしく思うところです。
 ところで、理窓会佐賀支部の会員は名簿の上では約200名を把握しているものの佐賀県内に在住している方は50名程度と小規模の組織となっています。また、その活動も低迷しているところです。そこで、母校を愛する一人として県内の皆様と力を合わせ会員相互の親睦を深めると共に東京理科大学の発展のために寄与する理窓会佐賀支部に作り上げていきたいと考えています。皆様のご協力とご支援を切にお願いいたします。

支部長
(支部長 森永和雄)

< 次のあいさつ 前のあいさつ >

新着情報