理窓技術士会

第33回 技術懇話会

2010/08/19


1)第33回技術懇話会(特別講演会)
・講演者:東京理科大学第9代学長(平成22年1月就任) 
藤嶋 昭 氏(工学博士)
・演 題:「物華天宝−研究にはセンス、雰囲気、そして感動が大
切−」
 講師はいま、最も期待が集まっている「光触媒」の世界的発見と普及の立て役者で、今年1月学長に就任された藤嶋昭氏ということもあり、「学内に掲示されたポスターを見て来ました」という学生数人を含む大勢の方にお集まりいただけました。



講演前には理窓ビジネス同友会会長と理窓技術士会会長より挨拶があり、和やかな雰囲気の中で講演が始まりました。



内容は人間としての感性から研究者としての心構え、更に先生の御研究実績に渡る興味深いお話で、1時間30分の講演はあっという間に終わりました。



2)懇親交流会(兼 技術士新合格者祝賀会)
・場 所:東京理科大学森戸記念館2階 第1会議室
懇親会会場には藤嶋新学長始め,モリテックス創始者 森戸祐幸氏、理窓ビジネス同友会 宮川公治会長、学生の皆さん等総勢約50名が参加、大盛況裡に開催されました。
森戸氏からも、御挨拶をいただきました。



 さらに会の半ばでは新たに参加された方々の自己紹介がありました。皆様色々な経歴をお持ちで、今後理窓技術士会の活動にどんどん参加していただきたいと思います。



 学長におかれましては、御多忙のところ最後まで御参加いただきました。ありがとうございました。










 

>> 一覧に戻る