支部の規約

理窓会青森県支部会則


■ 第一章 総則

第1条
本会は理窓会青森県支部という。
第2条
本会は事務局を支部長指定の場所におく。

■ 第二章 目的

第3条
本会は会員相互の親睦を厚くし、併せて学校法人東京理科大学の発展に協力することを目的とする。

■ 第三章 会員

第4条
本会は次の会員で組織する。
  • ア.東京理科大学または東京物理大学を卒業した者、或いは在学した者。
  • イ.会員の推薦した者。
会員は会費年額1,000円を納めるものとする。

■ 第四章 役員

第6条
本会は、次の役員をおく。
  • 1.支部長       1名
  • 2.副支部長      3名(各地区責任者)
  • 3.幹事         若干名(うち幹事長1人)
  • 4.監査委員      3名
  • 5.顧問        若干名
第7条
支部長、副支部長、幹事、監査委員は会員中から総会で選出する。
幹事長は幹事の互選とする。
第8条
役員の任期は3年とし、原則として代議員を兼ねないものとする。
第9条
支部長は本支部を代表し、会務を統理する。
副支部長は支部長を補佐し、支部長に事故があるときは、その職務を行う。
幹事長は幹事との連携を密にし、事務局の職務をつかさどる。また、総会が盛大にして円滑に行われるため、その準備・運営をつかさどる委員を委嘱する。
幹事は地区の会員との連絡に当たる。
監査委員は本会の(会計)業務を監査する。

■ 第五章 総会

第10条
総会は毎年1回、支部長が召集する。
総会では、次の事項を行う。
  • 1.会則、細則の制定および変更
  • 2.事業報告および収支決算の承認
  • 3.事業計画および予算の議決
  • 4.その他、必要事項

■ 第六章 会計

第11条
本支部の会計は毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終る。

付則

第12条
この会則は昭和47年8月8日から実施する。